後々朋広

後々 朋広

GR Japan 取締役

後々朋広は、GR Japan入社以前、経済産業省に10年超勤務し、主に中小企業振興、通商、消費者保護、雇用政策(厚生労働省出向)を担当。小泉・安部政権の下、対日直接投資倍増に向けた政策立案を行いました。その後(株)リクルートに転じ、人事および事業企画・管理を担当。ビジネス関連の法律と税制および政策決定システムに精通するとともに、経営戦略やビジネス実務についての知識・経験も豊富。京都大学法学部卒、米国ドラッカースクールにてMBAを取得しています。