ヤコブ・エドバーグ  - GR Group

ヤコブ・エドバーグ

GR Group 代表取締役

ヤコブ・エドバーグは、GR Groupの共同創業者で、20年以上に渡って、政治および政策立案に深く関わってきました。

GR Group設立以前は、駐日スウェーデン大使館の特別補佐官、欧州ビジネス協会・在日欧州商工会議所のポリシー・ディレクターを務め、300以上の企業へ政策提言のコンサルティングを行なっています。通商、金融、エネルギーと環境、観光などのさまざまな政策分野の専門知識を持ち、日本を代表する政府渉外分野の専門家として広く認められています。

母国語のスウェーデン語のほか、英語、日本語が堪能なトライリンガルです。スウェーデン・ヨーテボリ大学・東欧アフリカ言語研究課・日本語修士課程、スウェーデン・ベクショー大学・社会学学科・政治学専門、筑波大学国際政治経済研究科・国際政治経済修士課程修了。